29歳の憂鬱〜東京:三軒茶屋在住、OL大崎ハルナの話〜vol.01




平日真っ只中の水曜日、夜22時半。

三軒茶屋徒歩8分家賃85,000円の1Kの部屋で、
大崎ハルナはカップヌードルを夕飯にしながらテレビを見ていた。

いつもは残業が多い仕事で、
家に帰ってくるのが遅いのだけど、
水曜日はNO残業DAY。

1ヶ月ぶりにネイルサロンに行って、
そのままコンビニでお気に入りのカップラーメンと、
食後のシュークリームを買って団らん中。

ホントはちゃんと料理でもすればいいのに、
いつも仕事が遅くて、飲んで帰るか、お弁当か、コンビニ弁当なので、
早く帰って来ても料理をするという概念がハルナにはない。

「はー、この辛さ、やみつきになるわ」

その時届いた、1通のLINEの通知。

「ん?誰だろ??」

カップヌードルをテーブルの上に置いて、
もう片方の手にコンビニで貰った割り箸を持ったまま、
おもむろに買ったばかりのiPhone7をのぞいてみると、

「片岡菜々子」

と、表示されている。

「えー、菜々子、久しぶりだなぁ。何の用事だろう??」

そう言いながら、
LINEを開いた瞬間、
ハルカは心の中で思わず叫んだ。

〜来た、赤紙だわ、これ・・・〜

ハルナの周りでは最近、
赤紙という言葉が流行っている。

赤紙とは正しく言うと、
戦時中に使われた言葉だけれど、

29歳独身の女にとって、
結婚披露宴へのご招待もしくは
二次会への出席のご案内は、
赤紙と同じようなものである。

ハルナはそのままLINEに届いた片岡菜々子のメールを読んだ。

「ハルナ、久しぶり、元気??
実はこの度、結婚をすることにしました。

私ずっと彼氏いなくて心配かけたと思うけど、
なんとか29歳ギリギリでゴールインできそうです!

11月23日(祝)に東京で結婚披露宴をあげるんだけど、
ハルナにも是非出席して欲しいなと思ってメールしました。

招待状送りたいから、
ハルナの今の住所教えてもらっても良いかな?

来週月曜日くらいまでに教えてもらえると嬉しいです。」

心なしか、
片岡菜々子の嬉しそうな声が、
LINEの文章からも伝わってくる。


意外だった。

何がって、
片岡菜々子が女29歳結婚説を
体現したことである。

片岡菜々子と言えば、
大学時代に彼氏はいたけれど、
3年付き合った彼と社会人になってから別れて、
そこから全然男っ気のない20代を送っていた。

元々華やかなほうでもないし、
顔も正直に言うと中の下くらい。

服も化粧もあんまり興味がない感じで、
イメージで言うと北陽のあぶちゃんみたいな。

「へぇ、菜々子も結婚願望あったんだなぁ。」

そう独り言を言いながら、
ボーっとLINEのメッセージをハルナは見ていた。

そして、こう思った。

「29歳結婚説って都市伝説だと思ってたのに、
案外皆んな29歳でまとまるとこにまとまるんだね。
そりゃこれから29歳迎える女たちが焦るはずだよ。
しかし、なんだろう?女の29歳って。」

ハルナがこう思ったのには理由がある。

3人目なのだ。
今月に入って結婚連絡をしてきた友人の数。

1人は大学時代から付き合っていたサークルの同期で、
まぁそろそろ結婚するよねって感じの律樹と亜紀カップル。

ここは想定内で、
全くもって驚かなかったけど、

びっくりしたのが、あとの二人!!

23歳で彼氏と別れてから
5年間彼氏がいなかった菜々子と、

もうひとりが、
ずっとバンドの追っかけをしていて、
彼氏なんていらない!!って言いながら、
フリーターをしながら働いていた菊池みなみ。

この二人だった。

なんだろう?女の29歳って。
なんだろう?女の29歳の結婚って。

29歳になるから結婚をするのか、
たまたま結婚をするタイミングが29歳だっただけなのか。

今までのハルナなら、

たまたま結婚するタイミングが29歳になったカップルと、
付き合っていたカップルがキリがいいから29歳で結婚しよう的な、
そんなゴールインをイメージしていたけど、

今月立て続けに、
片岡菜々子と菊池みなみという、

今まで恋愛偏差値低めの女子が、
唐突に結婚報告をしてくる流れを見ていると、

「29歳までに結婚したい」という女が、

この世の中にいるんだ!ということを思い知らされて、
その感覚についていけない自分に唖然としていた。

「あれ?私って結婚したいんだっけ?」

次回連載に続く。










https://www.facebook.com/jyoshitoku01/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

web集客プランナー。13年半の会社員生活を経て独立し、現在は起業したい女性を対象にした起業サポートと、個人・法人向けにWEB集客、メディア運営のアドバイスにて事業を展開。横浜・みなとみらいエリアにマンションを購入し、大好きな土地でのライフスタイルを実現している。